fc2ブログ

ASHINO KOICHI +plus

彩書家・蘆野公一の日々のつれづれ

ステンドグラス 

2008/02/02
Sat. 12:41

ステンドグラスの展示会に行った。
電球の光が、様々な色のガラスを通って暗い会場を照らしていた。
色の繁茂。

自然光を透過させるステンドグラスもいい。
アンリ・マティスが死ぬ間際に手がけた、ロザリオ礼拝堂。
あらゆるところにマティスらしさが現れている。
その礼拝堂を訪れたことのある友人が、
そこに満ちる光がどれほど美しく感動的なものだったのかを
滔々と語ってくれたことを思い出した。
冬の日の午前11時がもっとも美しく見えるらしい。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2008-02