fc2ブログ

ASHINO KOICHI +plus

彩書家・蘆野公一の日々のつれづれ

その年の冬の匂い。 

2008/12/21
Sun. 02:03

この時季、ハンドクリームが欠かせません。
今年は例年より暖かいためか、いまのところ指割れはほとんどありませんが、
それでもいつか来る大惨事をできるだけ軽度のものにするため、
(軽度の大惨事というのもおかしなものですが)
クリームはまめに塗っています。
ハンドクリームの成分や匂いなどに精通している友人がいて、
毎年、その友人の薦める、いい匂いのものを購入します。
ひと冬では使い切れず、どんどんたまっていくのですが、
過去のものを使うと、その年の冬の情景がまざまざと思い出されます。

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

2008-12