fc2ブログ

ASHINO KOICHI +plus

彩書家・蘆野公一の日々のつれづれ

向こう側の世界 

2009/07/17
Fri. 08:03

どうしても筆を入れ直したいところがあって、
それに神経をつかっていたら
まどろみもせぬままこんな時間に。
少しだけでも眠ろうと思っていたのに
もう仕事に行かなければならない。
(まあ、こんなもの書いてないで寝ろって感じですが・・・)
帰ってきたら、
最後の作品を額装し、ギャラリーに搬入、展示。
たぶん今日は疲労と睡魔の向こう側にある
Super high(*1)の世界に踏み込むと思う。





(*1)
両耳から側頭葉を通って頭頂葉、
さらには前頭葉に通じる道を、
小さな「 彼 」が何人も何人も、
何度も何度も元気に往復している感のある状態。

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

2009-07