fc2ブログ

ASHINO KOICHI +plus

彩書家・蘆野公一の日々のつれづれ

私の頭の中の本の中の彼女 

2009/07/23
Thu. 03:18

「アマルフィ」(真保裕一著)を読んでいる。
登場する黒田外交官は、
映画でその役をしている織田裕二に脳内変換されていて、
あのまんまの彼が私の頭の中で活躍する。
でも、子供を誘拐されてしまう女性と、
映画でその役をしている天海祐希がしっくりこない。
(天海祐希大好きなんですけれど)
なぜなのか探ってみる。
どうも私の中では、
天海祐希は、未婚で子どものいない、
バリバリのキャリアウーマンのイメージなのだ。
ということで、私の頭の中の本の中の彼女は、
ものすごくぴったりくる私の友人に登場願っている。

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

2009-07