fc2ブログ

ASHINO KOICHI +plus

彩書家・蘆野公一の日々のつれづれ

ヒマワリのまわりには。 

2009/08/09
Sun. 14:56

いつもにこにこ笑っている友人に
「ヒマワリみたいだね」と言った。
どうやらヒマワリがいちばん好きな花らしく
ものすごく喜んでいた。
ますますヒマワリのようになった。





その友人は長崎出身で、
長崎市民病院の花壇のヒマワリが
あまりにも見事に咲いているので、
その中の一輪を撮ったら、
その花の周りに人の顔が三つ写っていたらしい。
本当の話。
「見せろ!」と言ったら
「そんなのすぐ捨てたに決まってるじゃないですか!」
と言われた。
ま、まあ、そうだな。

[edit]

CM: 6
TB: 0

page top

2009-08