fc2ブログ

ASHINO KOICHI +plus

彩書家・蘆野公一の日々のつれづれ

ココアの味 

2009/09/05
Sat. 01:57

小さい頃、親の目を盗んでは、
せっせと カスタードクリームをつくっていました が、
それと双璧でココアをつくることも好きでした。
牛乳に、VAN HOUTENのパウダーを使い、
できあがりに生クリームを載せ、
さらにHERSHEY'Sのチョコレートシロップをかけるといった
いま考えるとおそろしく贅沢で、あまあまな代物です。

で、ちょくちょく思い出す話。

その日は砂糖が見当たりませんでした。
いくら探しても見つからないので、
砂糖の代わりに、あるものを入れることにしたのです。

「味の素」。

「味の素」っていうぐらいだから、どんな味の素にもなるだろう。
そう理解した私は、ためらうことなく入れました。
味の素だけに味は大丈夫という、揺るぎない自信がありました。

でも、

弟に先に飲ませることにしました。
それを飲んだ弟の顔を今でも覚えています。





青山テルマって、本当に楽しそうに歌うね。
観ていて気持ちがいい。

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

2009-09