fc2ブログ

ASHINO KOICHI +plus

彩書家・蘆野公一の日々のつれづれ

ラプラスの悪魔 

2009/09/13
Sun. 01:06

友人宅でちょっとした集まりがあった。
お茶を大量に飲んでから向かったため、
着いてすぐにトイレに駆け込んだ。
その後も何度も中座してトイレに行くが、
一向にすっきりしない。
集まっている中に、アンタッチャブルの柴田がいて、
トイレに行く度に、パンダPのノリでつっこまれる。
それでもトイレに行きまくる。

同時に、そんな私を冷静に観察しているもう一人の自分がいる。
すべてを知っていて、
このまま進行した場合、確実に訪れる未来を憂慮している。

それから何度目かのトイレで、視点がひとつになる。
ぎりぎりで目が覚めた。
あぶないあぶない。




[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2009-09