fc2ブログ

ASHINO KOICHI +plus

彩書家・蘆野公一の日々のつれづれ

甘い唇 

2011/06/16
Thu. 02:09



「口の横、血みたいなのがついてる」
鏡を見ると、口の端に血のようなものが親指の爪ほどの大きさで乾いている。
なんだこれはと思い、舐めてみる。
あ、甘い。・・・んふ。
朝、食パンの上にたっぷりと板チョコをのせてトーストしたものを食べたんだった・・・。


IMGP2270.jpg


何年も前にビーフシチューで同じことをしでかした事を思い出した。

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

2011-06