fc2ブログ

ASHINO KOICHI +plus

彩書家・蘆野公一の日々のつれづれ

旅する手紙 

2011/09/15
Thu. 03:17



2月の消印をもった手紙が昨日届いた。
国際郵便ではなく、国内便である。
この7ヶ月にもおよぶ長い時間をこの手紙はどこを旅していたのか。
あるいはどこに幽閉されていたのか。
知る人のない場所で、ずいぶん心細い思いをしたに違いない。


IMGP2695.jpg


大事な手紙だったので、こういうのはちょっと困る。


さらに、なんだかよく観ると、一度開けられたのでは・・・と思えてしまう形跡がある。うわー。
気のせいであらんことを。



[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2011-09