fc2ブログ

ASHINO KOICHI +plus

彩書家・蘆野公一の日々のつれづれ

男、半泣き 

2012/08/24
Fri. 04:41



寝室の窓脇の、低いスツールの上に置いていた観葉植物が風でふっとびました。
風でというよりも、風でひるがえったカーテンのせいで。
1メートル50くらい丈のある植物なのですが、そのくらいだと鉢も大きいし、その鉢にハイドロカルチャー用の焼き土が湿った状態で大量に充填されています。鉢がふっとんだということは、その湿ったじゃりじゃりした土もふっとんだということを意味します。ベッドの横だけでなく、わずかな隙をついて下にまで。
半泣き掃除の時間が静かに訪れます。
実は同じ失敗を過去にも何回かやっていて、これくらいの風なら大丈夫、と思った何分後かには掃除しています。いつも。半泣きで。暑いときは半泣き半裸で。



IMGP2786.jpg



カーテンはちゃんとタッセルで留めとかないとだめですね。


 

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

2012-08