fc2ブログ

ASHINO KOICHI +plus

彩書家・蘆野公一の日々のつれづれ

鳴る藤 

2013/04/13
Sat. 21:40



和室の窓からすぐのところに、隣家のちょっとした藤棚があって、すぐ目に入るように内側の障子を開けっ放しにしています。
わずかな風でそよぐ藤の花は、しゃらしゃらと音をたてているようで、おもむき深いです。



IMGP4788.jpg



あしかがフラワーパークに一度行ってみたいんですよね。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2013-04