fc2ブログ

ASHINO KOICHI +plus

彩書家・蘆野公一の日々のつれづれ

こどもの日 

2013/05/06
Mon. 05:01



こどもの日は私の日でもあるそうだ。
年齢制限はないのか、と問うと、「こども」は年齢でカテゴライズされるものではないらしい。
なるほど。
また、それはどうやら褒め言葉らしい。
そうなんだ。ありがとう。



IMGP4804.jpg



ずっとこどもだと思っていた友人の子が高校入学とか言う話を聴くと、無意識に自分も親になった気持ちをそこに重ねてしまい、なんだか感慨深い。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2013-05