fc2ブログ

ASHINO KOICHI +plus

彩書家・蘆野公一の日々のつれづれ

追跡 

2013/09/07
Sat. 04:53



冷静に考えてみると、前のエントリーは少しばかり上品さに欠けていたかもしれない。
早く過去のものにするために何か書こうとは思うものの、こういうときは何の話題も思い浮かばない。

ということで夢の話。


夢を見た。


後輩のT君が誘拐された。
T君本人からのメールで私たちはそれを知る。

拉致現場はショッピングモールの駐車場。そこで目隠しと手錠、猿ぐつわをかまされたらしい。
意識はあって、なぜだかわからないがメールは打てる。

駐車場を出て、だいたい時速何キロで何秒後に90度右折だとか、直進中何秒後に工事現場の音が何秒間聴こえるだとか、そしてそこから上り坂時速何キロで何秒後に45度左折とか、道路のでこぼこの具合だとか踏切とか、五感を最大限に使って、メールで情報をよこす。

私たちはその情報をもとに精査、追跡し、無事T君を確保する。



IMGP5491.jpg



現実のT君が実際に消息を絶った出来事が、この夢を見るに至った背景。
なにごともなくて良かった。



[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

2013-09