fc2ブログ

ASHINO KOICHI +plus

彩書家・蘆野公一の日々のつれづれ

若返りの桃 

2014/06/13
Fri. 03:14



『国産 若桃の甘露煮』をいただいた。

桃と言えばあの成熟した桃の果実しか知らず、言われるまでその成長過程で必ずあるであろう青い実の時期を頭に浮かべることはなかった。

容姿は小ぶりの青い梅の実に似ていて、柔らかい種はそのまま実と一緒にさくさく食べることができた。
「種はアンチ・エイジングに効果ありですよ」と言われたので、必要以上によく噛んで、まるで噛む回数だけ若返りできるかのように、ありがたくありがたくいただいた。どんどんどんどん若返っていく気がした。

それでも完食するまで2分とかからなかったです。
半分とっておくということができません。だってほら味が落ちてしまうじゃない、よくわかんないけど。


IMGP0316.jpg


話は変わりまして、グループ展、来週水曜17時までです。
猫が2匹と犬が3匹います。人はたしか6人。


a


ついでがありましたら是非です。


 

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

2014-06