fc2ブログ

ASHINO KOICHI +plus

彩書家・蘆野公一の日々のつれづれ

Burning giraffe 

2014/10/03
Fri. 05:43



サルバドール・ダリの "Burning giraffes and telephones" という絵があります。
ダリの絵には燃えるキリンがよく登場します(そんなに多くないか)。
彼が燃えるキリンを何の象徴として描いているのか、それが私の解釈であっているのかどうかわかりませんが、ここで描かれているキリンはちょうどいまの私のようで、ため息のついつい多くなる昨今であります。



R0021404.jpg



いろいろと鈍感になれれば楽なのにと思うのであります。



さっきまでまた窓の外でネコがしゃべっていました。ネコ語で。

 

 

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2014-10