fc2ブログ

ASHINO KOICHI +plus

彩書家・蘆野公一の日々のつれづれ

ワードローブ 

2014/11/27
Thu. 04:07



ふと気がついたら、ワードローブの中が、夜の帳が降りたシュヴァルツヴァルトのようになっている。

年々、紺色の服がひとつまたひとつと増えていくせいだ。

この紺色化していく現象に名前をつけたいと言ったら、「老化現象」と友人に即答された。



IMGP0820.jpg



遊びとか冒険とかから程遠い、ワードローブを満たす色。


 

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2014-11