fc2ブログ

ASHINO KOICHI +plus

彩書家・蘆野公一の日々のつれづれ

呪い、薄まれり 

2016/08/10
Wed. 10:32



スポーツ中継において、私が観始めた途端、リードしている応援すべき選手(チーム)が負け始めるという事例があまりにも多い。
この五輪も例外ではなく、つい先ほど私が卓球の水谷選手の準々決勝LIVE映像を観始めた途端、獲れば勝つという第4ゲームでずるずるとポイントを連続で失い、このゲームを落としてしまったのだ。
あ、これはまずいパターンだと思いながらも、流れが大切な球技をぶつ切りで観るわけにはいかない。
水谷選手、ひいては日本よ、すまない。と思いながら観続けた。
結果は第5ゲーム圧倒の勝利だったわけで、この私の背負う呪いに打ち勝つなんて、なかなか日本人も強くなったものだと思ったのでした。



IMGP2889.jpg



雨男と同じ範疇の呪いですね。
最近はこの雨男の呪いも若干薄まりつつあります。年齢で体質が変化するといったようなものかもしれません。


[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

2016-08