fc2ブログ

ASHINO KOICHI +plus

彩書家・蘆野公一の日々のつれづれ

睫毛 

2016/08/14
Sun. 03:21



お食い初めの儀で私が箸を執った姫が来日した。

おっす、お前のおかげですくすく育っているわ、という目で私を見た。気がした。
お前はちゃんと食えてんのか、という目で私を見た。気がした。
実際、ずっと上から目線ではあった。



R0023736_2016081403003929c.jpg



すっと伸びたきれいな睫毛はコリンスキーの毛のようで、いい仮名筆ができそうな感じ。
まあ喩えが非常にあれでなんなのですけど。


[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

2016-08