fc2ブログ

ASHINO KOICHI +plus

彩書家・蘆野公一の日々のつれづれ

かねまるのパン 

2016/12/06
Tue. 04:46




気になっていたみるくパンを見つけたと思って手に入れたのだけど、断面が、記憶にあるものとちょっと違っていて、よく調べてみたら、私が気になっていたのは小松の牛乳パンだった。



R0024149.jpg



レトロなパッケージの、少年とも少女ともつかない子の絵がいい。
ちょうど顔の部分にパンの生地がしっとりと当たっていて、そのムラが、この子が気色ばんでいるように見えてなかなか味わい深い。


これはこれでおいしかったです。

 


 

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2016-12