fc2ブログ

ASHINO KOICHI +plus

彩書家・蘆野公一の日々のつれづれ

ひねもすのたり 

2017/03/27
Mon. 04:47



一歩も外に出ない一日だった。
体調が悪いわけではないのに外に出なかったなんてことは記憶にない。
いや、インフルエンザに罹っても、骨折しても、台風が上陸しても、大雪が降っても、記憶が確かなら少しでも外に出る機会を失ったことはないはずだ。
やることが山積していたということもあるが、その山を崩せたのは僅かだけ。
ひねもすのたりのたりかなだった。



IMGP4274.jpg

88x31.png




惰眠を貪っていたのも否めない。


 

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2017-03