fc2ブログ

ASHINO KOICHI +plus

彩書家・蘆野公一の日々のつれづれ

生煮え 

2019/07/03
Wed. 06:45




結局、最後は時間との戦いになり、自分の気持ちとしては生煮えのまま終了してしまった。
まあ、もう時間が無いのでどうしようもない。
この三日間、頭の右側をフルで休みなく回転させていたので、かなりの量のブドウ糖を必要をしたのだが、それはかまくらカスターと、馬拉糕が役割を担ってくれた。ありがたい。



R0026432.jpg



かまくらカスターは20個一気にいける。

頭、目、肩、腰、手首、肘、膝、ぜんぶ痛い。

さて、やっと眠れる。
寝ます。



 

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2019-07