fc2ブログ

ASHINO KOICHI +plus

彩書家・蘆野公一の日々のつれづれ

桜が満開の頃に 

2021/04/06
Tue. 03:23




桜が満開の頃に、三越本店での友人の展覧会に行ったのでした。



IMGP2568.jpg
桜並木を撮ったらたまたま新郎新婦が写っていたのです



陽射しの明るく落ちる三越の下では、式を挙げたばかりと思われる新郎新婦が桜の下で写真を撮っていて、なぜかよく解らないのだけれど、胸に熱いものが込み上げてきたりなんかして、家族や友人でもないのにいやいやこれはいったいどうしたのだと。



IMGP2578.jpg



友人に会うのは十何年ぶりでした。
すでに結婚して、こどもがいて、絵はますます深くなって、でも、凛とした声音は当時のままで、なんかこちらでも胸に熱いものが込み上げてきたりしたのでした。
今回も気に入ったものがあればと思っていたのですが、もう遥か高みにあってどうしようもなかった。



IMGP2602_20210328013324610.jpg



その後は、銀座まで歩きながらいくつかのギャラリーを覗いて回って、銀座三越に寄って羊と対面し、Louis Vuittonの新しいビルを横目で舐め回して、帰ってきたのでした。



 

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2021-04