fc2ブログ

ASHINO KOICHI +plus

彩書家・蘆野公一の日々のつれづれ

全力弁当 

2024/03/21
Thu. 02:27




ひと月ほど前から、弁当を作って仕事場に持って行っています。

大きな理由が二つあって、一つは、お気に入りだったお店のランチが急に250円も値上がりしたため。
いつもと同じようにレジで1,100円支払いをしようとしたら、今日から値上がりしたんです、と1,350円。
張り紙などで告知してあったのかもしれないけれども、まったく気づかず。日替わり一つなのでメニューも見ないしね。財布にお金があってよかったです。
もう一つは、弁当を作るという作業に純粋な興味を持ったため。
まだまだ興味が先走っている時期なので、1弁当20品目を最低ラインとして作ろうと心掛けています。
いつの日か面倒くさくなって、バナナ一房、ミニトマト20個、終わり。という未来もあるような気がしています。

この間、30品目(十穀米を10で計算)を超えたので、そのメニューを備忘録として記しておきます。
どうです、すごいでしょ系備忘録です。
もうここまで気合い入れることはないのいではないかと。


<サラダ>
(とにかくサラダが巨大で充実しています。ZipLockコンテナに、どがんと持っていきます)
ルッコラ、サラダほうれん草、春菊、わさび菜、パプリカ、ブロッコリー、紅菜苔、ラディッシュ、オリーブ、パルミジャーノ・レッジャーノ(チャンク)、ヤングコーン、オクラ、アーリーレッド、アイスプラント、ミニトマト。

<チキンのトマト・キウイ煮>
(これはトマト煮を作るつもりが、大量に買った地産キウイが傷んでいたので一緒に煮てやれということで。傷んでいなかったわずかな実はそのまま生で)
鶏モモ、トマト、キウイ、ケール、カーボロネロ、マッシュルーム、しめじ、オリーブ

<小皿系>
かぼちゃとごぼうの煮物、菜の花のおひたし、だいこん塩昆布和え

<ごはん>
十穀米(+もち麦多め)

<フルーツ>
プルーン、パイナップル、キウイ


毎回毎回、めんどくさいな、もう。と思いながら作っています。
外で食べた方が安いんじゃない。と思いながら作っています。



IMG_1526.jpg
そういえば絵を換えました



この弁当というものを、自分のためだけでなく、配偶者や子供たちのために、それもほぼ毎日のように作っている方たちがいるということ。来る日も来る日もこんな大変な作業を当たり前のようにしているなんて、本当にすごいなという思いです。

いままで作ったら作っただけ食べていた夕食が、これは弁当用に残しておこう、と思いがけない食餌制限に繋がり、わりと調子がいいです。

冷蔵庫の野菜室が常に満杯です。野菜室だけではないな。
 

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2024-03