fc2ブログ

ASHINO KOICHI +plus

彩書家・蘆野公一の日々のつれづれ

けろけろ 

2014/08/23
Sat. 14:34



地元には「けろ」という方言がある。
「ください」という意味で、「してください」は「してけろ」、「来てください」は「来てけろ」のように使われる。
県外との出入りが激しい都市部はどんどん標準語化していって、あまり使われなくなっているそうだが、年配の方や地方ではまだまだバリバリの現役だ。
余談だが、おじいちゃん、おばあちゃんが使う「けらっしゃい」というのもあって、これは「ください」の意の丁寧語最上級バージョン。絶滅が危惧される方言のひとつ。

県外の方は、この「けろ」という語感にかわいらしさを感じるらしく、見たか聞いたかしたのだが、女子高生が使うとかわいい方言のひとつとのこと。
当時はなんとも思わなかったが、故郷を長く離れてみると、たしかにそんな感じはしないでもない。



IMGP0351.jpg



ゆるキャラに「きてけろくん」というのがいて、観光キャンペーン等に頑張っているらしい。

余談だが、東大駒場祭の「こまっけろ」くんとは何の関係もない。あっちはカエルだ。

 

 

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

page top

2024-04