fc2ブログ

ASHINO KOICHI +plus

彩書家・蘆野公一の日々のつれづれ

錯覚 

2015/11/19
Thu. 03:00



日々のルーティン・ワークをこなしただけで何かをやり遂げたような気になってしまう。
おそろしい。
何もやり遂げない日があってもいいのだけれど、錯覚はだめだなと思う。
その錯覚の積み重ねが、大きな落とし穴をつくったり、間違った道へ通じる門を開いてしまったりする気がするのだ。



R0022527.jpg



いつも夏の終わりにはしわしわになっていたオリーブの実が、今年は瑞々しいまま熟しました。
ひとつの樹には20ほどの小さい実が、もうひとつの樹にはたったひとつだけでしたが、まるっとした大きな実が生りました。
眺めて終わりです。


 

[edit]

CM: 1
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

紹介

言霊百神

井上勇 #- | URL | 2015/11/20 17:39 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

page top

2024-04