fc2ブログ

ASHINO KOICHI +plus

彩書家・蘆野公一の日々のつれづれ

再会。潜伏。 

2008/11/09
Sun. 01:58

友人と久しぶりの再会を果たすこと。
これもまた、展覧会を開催する楽しみのひとつです。





そろそろヒーターと加湿器を出そうと思って、
「洞穴」と呼んでいるスペースをごそごそしていたら、
大量の紙袋が潜んでいました。
昔の決意はなんだったのか・・・。
捨てよう。
でも、後ろ髪をひかれるデザインのものがやはりあって、
せめて写真を撮ってからにしようと・・・。
そうしたら、なぜかさらに愛着が湧いてしまって、
ほとんどのものを、またひっそりと潜ませてしまったわけです。



[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

page top

2024-04