fc2ブログ

ASHINO KOICHI +plus

彩書家・蘆野公一の日々のつれづれ

昨夜来 

2017/04/08
Sat. 05:49



昨夜来の風雨で、どうなることかと危ぶんでいた桜だったが杞憂に終わった。


IMGP4534.jpg


咲きたての花や蕾は、雨や風にそんな簡単に負けるわけがない。
そんなちょっとした自然の暴力にいちいち負けていたら絶滅しているわ。


IMGP4593.jpg


満開三日後とか、咲き誇った後なら散るのも分かる。


IMGP4598.jpg


だからまあ実を言うと、そんなに心配はしていなかった。
心配している風を装い、良い人ぶってみた。




昨夜来の、酸っぱい果物を欲する病は、パイナップル、キウイフルーツ、苺の大量投与により、重症となることなく済んだのでした。

 
 

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

page top

2024-03