fc2ブログ

ASHINO KOICHI +plus

彩書家・蘆野公一の日々のつれづれ

窓辺の落葉 

2018/11/14
Wed. 15:35



夢を見た。


朝起きて、リビングに行くと、窓からの光がいつもより明るい。
屋内の窓際に置いてある樹の葉がすべて落ちているせいだ。

樹の背後の窓が少し開いている。

うっすらと土足の跡が鉢の周囲についている。

泥棒だ、と思う。

盗まれた物はないだろうか、確認する。

何もない。
足跡も樹の周りのみ。
葉をむしりとるためだけに侵入したのか。

ベランダに出てみる。

ベランダであるはずの場所は、駅へと続くペデストリアンデッキになっていて、多くの人が駅に向かって歩いている。



IMGP8754.jpg



北へ紅葉を観に行った人たちが、口々に、今年は色が良くないと言う。



 
 

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

page top

2024-03