fc2ブログ

ASHINO KOICHI +plus

彩書家・蘆野公一の日々のつれづれ

淡々と 

2019/04/08
Mon. 04:37




思いがけなく訪れた空白の時間に、読みきれなかったヴァージニア・ウルフの「灯台へ」を読む。

淡々と思考はすすんでいく。



IMGP9745.jpg



あらゆる種類の「My標本木」がいたるところにある。



 

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

page top

2024-04