fc2ブログ

ASHINO KOICHI +plus

彩書家・蘆野公一の日々のつれづれ

びくともしない子供たち 

2020/10/18
Sun. 15:05




昔住んでいた賃貸マンションのトイレのドアに「キキとララ」のプレートが貼ってあった。
おそらく前に住んでいた家族に女の子がいて、その子の好みのものを親が貼ったものであったのだろう。母親好みだったのかもしれない。
引っ越してすぐにそのプレートを外そうと試みたが、驚異的な力強さで接着していてびくともしない。マイナスドライバーが付け入る隙さえ無かった。
友人が来るたびに「そのプレートを貼ったのは私ではない」的な説明をしなければならないことに嫌気がさし、けっきょく私はその、「キキとララ」を隠すように、同じ大きさの紙に自分でわけのわからない絵を描いて上から貼り付けた。画材のメディウムを使って強力に貼り付けた。表面もそれでコーティングした。
今もそのマンションは変わらずある。私の後にそこに越してきた人も、「この下手くそな絵は私が描いたのではない」的な発言をし、私と同じ道を歩んでいるのだろうか。



nara5.jpg



ネットで「キキとララ」のことを見かけてこんな話題になってしまったのだが、私にとって新しい発見があった。
二人とも女の子だと思っていたが、キキの方は男で二人は姉弟であるということ。
もう一つは二人の身長がそれぞれ1700kmを超えるということ。
170センチメートルではない。1,700キロメートルである。
「ふたり合わせてお月様と同じくらい」(公式発表)
びくともしないはずだ。


[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2022/05/26 21:46 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2022/06/30 21:16 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

page top

2024-03