fc2ブログ

ASHINO KOICHI +plus

彩書家・蘆野公一の日々のつれづれ

桜えび 

2009/03/06
Fri. 04:26

いただいた「桜えびせんべい」が思いのほか美味で、気になって検索してみたら、いやいや出てくる出てくる、桜えびせんべい。
同音異義物が山のようにあります。すべて味見したい衝動にかられます。

関係ありませんが、フライも天ぷらも、エビは尻尾までしっかり食べます。歯茎がずたずたになっても食べます。
関係ありませんが、茄子はヘタまで食べます。
関係ありませんが、刺身の彩りで活躍する小さな菊も食べます。
関係ありませんが、ケンタのチキンは柔らかくなった骨までいってました。昔の話ですけれど。
とりあえず、自分の前に出てきたものは、危険なものでない限り食べます。
(虫は個人的に危険信号が点滅するので食べません)





桜えびは、日本では駿河湾だけで獲れるらしいです。ひとつ賢くなりました。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

page top

2024-03