fc2ブログ

ASHINO KOICHI +plus

彩書家・蘆野公一の日々のつれづれ

断水考 

2021/01/25
Mon. 04:00




家にいる時の貯水槽点検による断水ほどおそろしいものはない。
始まりは本当に13時半からなのか、ぎりぎりにトイレに行こうと思っているのだが、早まったりすることはないだろうか、気が気ではない。
トイレから出てきて手を洗えなかったらたぶん精神がやられる。
13時25分で挑戦した。
大丈夫だった。とりあえず。
だが、4時間ほど死んだように生きていなければならない。
料理もできない。
制作もできない。
大好きなお茶も飲めない。
一応、毎朝のルーティンで緑茶を2リットルほど淹れてはある。
だが、飲んだらトイレに行かなければならなくなる。
外に出ればいい、という向きもあるかもしれない。
いや、これは断水との闘いなのだ。
背を向けて逃げるようなことはできない。
ネットやってればすぐでしょ、という向きもあるかもしれない。
たしかに。
ネットやってました。
すぐでした。



IMGP3767.jpg



映画、2本観ました。








[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

page top

2024-03