fc2ブログ

ASHINO KOICHI +plus

彩書家・蘆野公一の日々のつれづれ

義務のそら豆 

2021/02/28
Sun. 18:07




そら豆がスーパーに並び始めた。
大ぶりのみずみずしいそら豆が並んでいると、無意識に手に取ってしまう。

この間、お昼にそら豆としらすのパスタを作って食べた。
1パック6莢分のそら豆全部を使った。
その後、仕事に行って、帰り際に寄ったスーパーで茹でそら豆が半額で売っているのを見かけた。
ぎゅうぎゅうにパックに詰められ、しなしなになった小ぶりのそら豆は、絶対に美味しくない光線を発していたが、私が買わないと捨てられてしまう運命にあるのだろうなと思うと、そのそら豆のことが不憫になり、ついカゴに入れてしまったのだった。
昼もたっぷり食べたんだけどな、とはもちろん思った。
美味しさはどうやっても蘇らず、義務感で食べた。



IMGP4006_2021022818033797e.jpg



そら豆は皮までいく派です。テクスチュアの違いを楽しむ派です。
莢じゃなくて豆表面の皮ね。


ここにも書いたことがありますが、昔キャンプで食べた徳島産のそら豆が、記憶の美味倉庫でダントツです。


[edit]

CM: 3
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2022/06/06 22:44 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2022/07/13 20:58 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2022/07/13 21:09 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

page top

2024-04