fc2ブログ

ASHINO KOICHI +plus

彩書家・蘆野公一の日々のつれづれ

いろんな聞いた話でけっきょくは自虐。 

2009/12/29
Tue. 09:59

休みに入った途端、制作ネタか、独り自虐ネタしかなくなってしまうという、
つまらない年末を送っている私です。みなさんこんにちは。

制作系は、結果だけを観て欲しいという、わがままな思い上がりがあるし、
自虐系は、あまり書かないようにしようという、ここ最近の思いがあるので、
必然的に現行的題材がなくなってしまうなぁ・・・、
なんていうことを、熱い緑茶をすすりながら書いている朝のひととき。

そういえば、私の内臓脂肪値が極端に少ないのは、
お茶の大量摂取が原因ではないか、と言われた。

この間、内臓脂肪が少ない人は寝ているときにぽっくり逝くという話を聞いた。
また、
疲れが溜まると、女性は徐々に体調不良を訴えるのに対し、
男性はぎりぎりまで不調を訴えずに頑張って、
リミットを越えた時にぽっくり逝く。
という話も聴いた。

100%ぽっくり逝ってしまうではないか、私!

何年か前に聞いた話。
どこか南半球の国の日本大使館に勤めている方が、
年末に心臓発作で亡くなってしまった。
発見されるまでの二週間ぐらい、
ずっと、暑い日が射す窓辺に横たわっていたそうで、
見つかったときはもうたいへんな惨状だった。という話。

私のマンションも、どこに出しても負けないぐらいの日当りの良さなので、
もし、逝くときは、夏ではなく、冬がいいなと思うのであった。
それも長い休みの間ではなくて。





はっ、結果的に独り自虐ネタになってしまった・・・。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

page top

2024-04