fc2ブログ

ASHINO KOICHI +plus

彩書家・蘆野公一の日々のつれづれ

緑の重奏 

2011/04/18
Mon. 00:32



川沿いの道を自転車で走る。


DSC00480.jpg


桜が咲いているときは陰に隠れていた緑だったが、散ったとたん、出番を待っていたかのように萌え滾っている。
たった十日ほどで緑の輝きがまったく変わる。


名称未設定 2


川の中州に、同じような背丈のいくつかの違う種類の木が、微妙な距離をとって植わっている場所がある。
それぞれの新緑を競っていながら調和がとれている様は、さながら室内楽のようで、この景色は今、個人的に大好きなところです。
(この写真では全然その良さが伝わらないのが歯がゆい・・・)

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

page top

2024-03