fc2ブログ

ASHINO KOICHI +plus

彩書家・蘆野公一の日々のつれづれ

半日で 

2013/05/28
Tue. 03:49



部屋に、5、6年前から育てているエバーフレッシュという常緑樹があって、この季節、朝に見た姿が、仕事から帰ってみるとすっかり変わってしまっているほど、新しい芽をぽんぽん生やし、若い枝をぐんぐん伸ばしている。


生長の速い植物は、頼もしくもあるが、少しばかりの畏怖も覚える。



R0019475.jpg



昔読んだ小説。
夜、死体を庭に埋めて、朝、窓をあけたら埋めたはずの死体が庭に立っていた、という話。
生長のおそろしく速い竹が持ち上げたというオチ。


外に半日いただけなのに、顔の皮がもう剥けている。痛い。


 

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

page top

2024-03