fc2ブログ

ASHINO KOICHI +plus

彩書家・蘆野公一の日々のつれづれ

魂との距離 

2013/07/14
Sun. 00:57



「長い距離を馬に乗って移動した後は、必ず何日か休まなければならない。そうしないと体の移動に魂がついて来れず、たいへんなことになってしまう」
インディアンの風習というか教えに、そういうものがあるらしい。

「魂の動き」を願いや思いの強さとして考えると、逆もまた真に近いものがあるのではないかと思う。
願いや思いだけが先に行ってしまって、それを実現させようとした正しい行動が伴わないとき、そこには大きな乖離が生じてしまう。



R0019678.jpg



お忙しいなか、展覧会にお越し下さったみなさま、本当にありがとうございます。
なんかあまり会場に行けてなくてすみません。


[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

page top

2024-03